オフィスブログ

母子感染について

虫歯菌は、だ液によって人から人へと感染します。その中でも母親から子供へ感染することが一番多く、そのことを?母子感染?といいます。
生まれたばかりの赤ちゃんには、虫歯菌は存在しません。約生後6か月?3歳くらいの間に母親が子供の食事の温度を確かめたり、味見をしたりすることによって親から子供へ虫歯菌が感染していきます。
お子さんを虫歯菌から守る為に、お母様は日頃からしっかりしたお手入れと定期的な歯科検診を受けることをお勧めいたします。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。