オフィスブログ

顎がずれると

こんにちは、皆様いかがお過ごしでしょうか?

口を大きく開けると痛かったり、大きく開けられなかったりすることはありませんか?
それは「あごのずれ」が原因かもしれません
あごがずれていると、歯並びが悪く見えるだけでなく、顎関節症や偏頭痛や肩こりを引き起こすこともあるんですよ

CIMG1769
こちらは、矯正相談の時に使われているもので、
正常な顎の位置のガイコツです

CIMG1781
こちらは下のあごが前にずれています。受け口に見えますね

CIMG1784
反対に下のあごが後ろにずれていて、出っ歯に見えます

でも、外見だけではあごがずれているかどうかなんて分からないですよね。
ゆうデンタルオフィスでは、顎機能検査という精密なあごの検査をして
歯並びだけでなく、あごの位置も治します。
それによって口が開けられるようになったり、頭痛が治ったりした
患者様が沢山いらっしゃいますよ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。