オフィスブログ

治療期間が短い理由

ゆうデンタルオフィスでの矯正治療期間は症例にもよりますが、6カ月から1年3カ月程の方がほとんどです。

「そんなに長くかかるの?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、その期間の多くの時間は、しっかりと咬合させるための微妙な歯の移動に費やされます。

大きな歯の移動は、この症例が示すように、たった4カ月程で終わってしまうのです。犬歯のとなりの歯(第一小臼歯)を抜かないことによって、この治療期間が短くなるのです。

したがって、歯の移動の際の痛みは、始めの4カ月程で、その後の大きな痛みはありません。

顎位に大きな問題がない場合は4カ月でここまで治るのです。

 

 

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。